俵尚希【速水もこみちへ弟】逮捕。量刑は?

俵尚希は速水もこみちの弟として知る人ぞ知るイケメン。

その俵尚希が逮捕されました。その量刑はどのくらいになるのでしょうか。

俳優の速水もこみちさん(33)の弟で、会社員の表久禎(おもて・ひさよし=28)容疑者が2017年8月31日、交通トラブルで揉めた男性に暴行を加え重傷を負わせたとして、傷害容疑で警視庁に逮捕された。
(出典:Jcastニュース)

警視庁の発表によれば、表容疑者は17年6月、東京都大田区の路上で47歳の男性の頭部を数回殴り、路上に引き倒した上で、首や胸のあたりに両ひざで圧しかかるなどの暴行を加え全治2か月のけがを負わせた疑いが持たれている。

表容疑者は車を運転していて、「運転の仕方が気に入らない」と男性に因縁をつけ、車から降りてきたところで暴行に及んだということです。

この表久禎は、速水もこみちさんの弟で、俵尚希という芸名で芸能活動をしていました。

俵 尚希(おもて なおき)

出典:kotobank.jp

本名 表 久禎(おもて ひさよし)
生年月日 1989年8月21日(2017年9月現在、28歳)
出身地 東京都渋谷区
血液型 B型
身長 182cm
靴のサイズ 27 cm
趣味 野球・水泳
所属 オーシャンプランニング

速水もこみちさんは、4人兄弟で、10歳年上の長女、9歳年上の長男は一般人です。

もこみちさんは次男で、今回逮捕されたのが三男の末っ子です。

なるほど、お兄さんに似てイケメンですね。

しかし、現在の画像はこちら

出典:facebook

う~ん、ちょっとイメージが大きく変わりましたね。

 

芸能界デビュー

芸能界デビューは2007年3月、17歳のときです。

一時は「速水もこみちの弟が芸能界デビュー」と話題になりました。

主な芸能活動としては

主な活動

  • 2007年 CM「早慶外語ゼミ」
  • ジュノン別冊 『メンズベストヘア400』
  • おとこのブランドHEROES
  • 駿台パンフレット

モデルのような仕事が多かったようです。

出典:i1.wp.com

芸能活動は3年前に引退して、現在の職業は会社員ということです。

本人のfacebookによると

「元株式会社丸八真綿 営業部」とあります。

丸八

布団の大手メーカーである丸八真綿で働いていたようです。

しかし、その後転職をして「ジュエリーのセールスの仕事」と父親がテレビの取材で答えていたという情報がありました。

やはりfacebookによると

「広尾中に在学していた」とありますが、高校の記述はありません。

 

事件の詳細

2017年6月2日

東京都大田区新蒲田1丁目で、JR蒲田駅近くの路上。

俵容疑者は車で、被害者の男性(47歳)の車の後ろを走っていました。

最初のきっかけは若干食い違っています。

表容疑者

「相手が車をゆっくり走らせたり、急に止めたり、危険な運転をしていた」

被害男性

「向こうの車から幅寄せをされた」

 

実際に幅寄せをしたのか、勘違いだったのかはともかくとして、被害男性がそのことで腹を立て、俵容疑者の前で車をゆっくり走らせたり、急に止まったりして挑発したのではないでしょうか。

そして信号で並んで止まった際、俵容疑者が窓を開け、男性に「ついてこい」と呼びかけたそうです。

2台は、環八通りの脇道に移動し、車から降りて路上で口論となります。

そして、男性の頭部を数回殴り、路上に引き倒した上で、首や胸のあたりに両ひざで圧しかかるなどの暴行を加えます。

男性は全治2ヶ月の重症のようです。

全治2カ月ということは、どこかを骨折でもしたのでしょうか。

表容疑者はそのまま立ち去りましたが、男性が警察に被害を届けます。

警察の捜査の結果、表容疑者の姿が、防犯カメラに捉えられていたため、逮捕されたようです。

表容疑者の父親のコメント

「車で接触しそうになって、相手の男性が『この野郎』といって出てきた。お互いに胸ぐらつかんでとっくみ合い、相手が下敷きになった。2回殴ったと言ってました」

 

有罪となるのか?和解か?

さて、逮捕後はどうなるのでしょうか。

逮捕されると、事実関係の取り調べを受けますが、傷害罪で逮捕されると有罪が前提で取り調べを行われます。

その後、72時間以内に、釈放するか拘留するかどうかが決められます。

釈放されることはまれで、ほとんどは勾留となるようです。

 

拘留が決定すると10日間、捜査の進展具合によっては、勾留期間の延長が請求され、さらに最大10日間、勾留期間の延長がすれます。

したがって、勾留決定が下されると、逮捕から拘留決定までの72時間を含めて最大23日という長期間の身体拘束をされてしまいます。

なお、勾留期間が10日以内となる確率は約40%のようです。

多くの場合、20日もの間拘留されることで、職を失ってしまうことが多いようです。

俵容疑者も会社員ですので、復職は難しいかもしれません。

 

有罪になったら

拘留期間に取り調べと事実確認が行われ、起訴するか不起訴とするかが決められます。

傷害罪

刑法第204条
人の身体を傷害した者は、15年以下の懲役または50万円以下の罰金に処する

しかし、

前科がなく初犯である。

犯行を認めており反省している。

被害者の傷害が重大でない

これらのような場合には情状酌量の余地があるとして、起訴されても略式手続で処理され、罰金で済むことが多いようです。

俵容疑者は容疑を認めていているようなので、初犯だとすれば罰金刑となる可能性が高いでしょう。

しかし、罰金刑でも起訴されれば前科です。

 

傷害罪で前科を免れる方法

傷害事件を起こして逮捕された場合、前科を免れる最良の方法は、示談です。

被害者と示談によって和解することができれば、起訴猶予となり、前科を免れる可能性が高くなります。

※あくまでも示談は民事であり、刑事事件として起訴されることがないというわけではありません。可能性が高くなるだけで、示談が成立していても起訴され実刑となることはあります。

もちろん、示談を成立させるために必要なのが「示談金」

さて、どの位用意すればいいのでしょうか?

 

示談金の相場

示談金の相場は、治療費+慰謝料20~40万円

治療には保険が使えないので、治療が長引けば高額になります。

総額で 30万から最大で100万円といったところでしょう。

ただし、被害者に後遺障害が残るような場合には慰謝料が100万円を超える場合もあるようです。

また、入院が必要なのか、通院がどのくらいの頻度で必要なのか。

また被害者の職業によって休業補償が大きく変わってきます。

今回は芸能人の身内で、ニュース報道もされていますので、示談の際に被害者が強気にでて高額の慰謝料を請求してくる可能性も十分にあります。

願わくば、兄・速水もこみちさんの仕事に影響のないことを願います。

親ならばともかく兄に責任はないと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。